仕事に行き詰ることってありますよね。仕事が嫌で嫌で、会社に行きたくなくて。会社を辞めたいって、絶えず思っていて…。行き詰ったときには、もう先が見えなくなってうつ状態になってしまいます。そして先が見えないからこそ、益々悩んでしまうんですよね。
working
ある経営者の話を聞きました。
「景気のいい時は、だれもがこの状態がずーっと続くと思ってしまう。しかし、景気のいいときもいつかは必ず終わるのだ。そして、不況になると、今度は、ずーっとこの不況が続くと思っている。
これもいつか必ず終わるのだ。だから、不況の時に投資するのだ」と。

ホントそう思いますね。歴史を振り返っても、世の中の流れは、発展するときもあれば、停滞したり縮小したりすることもありました。

しかし、実際に不況のときに思い切った投資が出来る勇気を持ちえないのが現状ではないでしょうか。

自分への投資。そのスピリットを持てる人間が成功するです。

大切なこと。それは、いつまでもこの会社辞めたい、仕事辞めたいという気持ちのままで生きることに終止符をうつことが大切なのです。

いつまでも嫌な自分、うつ状態の自分、暗い気持ちが続くように思い込んで、必要以上に暗くなることはないんです。

苦しい状況はいつかは終わりがきます。いつか状況は変化します。それは、信じていいのです。

だから苦しいときこそ、守りに入らず、思い切って挑戦しようではないですか。

失敗したっていんです。失敗の無い成功なんてないんです。

何度も失敗して、次の大きな成功を勝ち取るのです。



RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
債務整理
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
プロフィール