お金を儲けたいという思いが強ければ強いほど、事業が成功する確率は高くなります。そしてそこで稼いだお金は溜め込まずに、どんどん使うべきです。お金を稼ぐことは悪ではありません。お金を稼ぐため以外の理由で事業をおこなうのは愚の骨頂です。寄付や慈善事業は自分が豊かなお金持ちになってからで構いません。

自分だけ稼いだら申し訳ないと思ってしまうかもしれませんが、あなたが稼げないからといって、その人達は救われるのでしょうか。それよりも稼いだお金を寄付してあげたほうが、その方々達は喜ぶのではないでしょうか。

豊かなお金持ちが増えれば増えるほど、お金は回るようになりますので、社会は潤っていきます。起業家は稼いだお金を使って、さまざまな事業を立ち上げ、多くの方々の問題解決をします。またその事業が大きくなれば雇用が生まれますので、職にありつけない方々も減っていきます。

お金を儲けたいと思う動機は何でもいいと考えます。まずはお金を稼ぐことが、社会のためになるということをもう一度再認識することが大切です。成功した起業家が増えれば、増えるほど、彼らの成功体験を聞いた方々達が行動を起こします。今まで行動が出来なかった方々達も行動ができるようになります。


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
債務整理
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
プロフィール