仕事の悩みの中で「仕事をやめたい」という悩みが出てきた場合は要注意です。
何に注意しなければならないかというと『うつ病』です。


『うつ病』は現在では認知もされていますのでめずらしい病気ではなくなりましたが、
『うつ病』は誰でもなりうることを覚えておいてほしいと思います。


仕事の悩みがほとんどなく、
仕事命という人でさえ、
何かのきっかけで『うつ病』になりますことはめずらしくありません。


『うつ病』は、
まじめで責任感の強い、
几帳面、
仕事熱心な人がなりやすい病気だといわれています。
ストレスの多い環境や急激な生活環境の変化などに対して
上手く対応することが出来ず『うつ病』になりますといわれています。


仕事の悩みを抱えていますということは、
仕事に対して熱心だということにもなります。
また仕事の悩みが、
仕事に対する不安などだとしたら、
相当なストレスを感じていますということになります。


仕事の悩みを抱えていますということは、
『うつ病』になります危険性があるということになりますかもしれません。


仕事の悩みを抱えて、
日々ストレスを蓄積していますと、
脳内の脳内の神経伝達物質が正常に働かなくなって、
病気の状態を引き起こしていますと考えられています。


この状態が『うつ病』の病気の根源だといわれています。







RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
債務整理
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
プロフィール